千葉で家族葬を行いたいと思っている方への紹介部屋

千葉で家族葬の出来るところを詳しくわかりやすく紹介しています

千葉県だからこそ家族葬をしたい

家族葬というのは、家族や親しい友人だけを中心として、少人数で葬儀を行うという、新しいタイプの葬儀のありかたであるといえます。そのため、これまでのように、実際にはそれほど親密ではなかったものの、仕事上、あるいは地域のつきあいといった義理で参列をする人が増えるということもなくなりますので、亡くなった人のことを偲ぶという、本来の葬儀の目的が実現しやすくなるといえます。現在のところ、まだ昔ながらの葬儀が主流であるという地域も多く、葬儀社でも取り扱っていないということはあるようです。しかし、千葉エリアの場合であれば、需要そのものがあるため、葬儀社でも対応しているところが多く、そうした点からみと、他の地域よりはよほど恵まれた条件にあるということができます。

核家族などの場合にぴったりなプラン

千葉県で家族葬が盛んになるのには、それに適しているという背景があるのも当然であるといえます。たとえば、核家族で近くにいる親戚の数なども少なかったり、遠くの場所から移り住んできたために菩提寺と呼べるものがない、などといったことは、現代の、特に都会暮らしをしている家庭ではたいへん多いものです。こうした場合、伝統的な葬儀の形式にこだわってしまうと、参列者が集まらないのにもかかわらず、広い会場を用意しなければならないなどといったことにもなりかねません。その点、少人数だけという前提で葬儀をすれば、会場の選択をあやまることもありませんし、なによりも、亡くなった人によりふさわしい、自由な内容で行うことが可能となりますので、落ち着いた雰囲気のなかで思い出に浸ることができます。

専用の葬祭ホールが利用できるメリット

家族葬を葬儀社が設置している葬祭ホールで行うという場合ですが、実は多くの地域では、大規模な人数を収容できるところはいくらでもあるものですが、少人数となると、なかなか手頃なところが見つからないという可能性があるものです。それというのも、葬儀は大々的に行うということが、そうした地域の習慣として根付いているという部分があるためです。千葉エリアであれば、家族葬を選択するだけの背景をもった住民が多いということもあって、葬儀社のほうでも専用のホールを準備していることが多いものです。祭壇などを置くスペースと、参列者のスペースと、両方でちょうどよい程度の大きさのものが各地にありますので、会場さがしに奔走しなくてもすむというところは、意外とメリットがあるものです。

家族葬の相談会やセミナーも臨時で開催しております。詳細はHPをご覧下さい。遺言や相続のことに関しましても当社では弁護士や税理士をご紹介できる形になっております。 お問合せ:0120-23-4444(無料) こちらから24時間365日緊急対応も行っております。 ご葬儀のプランとして、一般のプラン・家族葬プラン・会員プランがございます。詳しくはHPをご覧下さい。 心温まる家族葬を千葉で行うならこちらがおすすめです